スポーツの雑学・豆知識

野球、サッカー、球技、格闘技、その他スポーツについての雑学・うんちく・豆知識・トリビアを集めたサイトです。気になった記事や文章を個人のメモとして投稿しています

京セラドーム大阪 (大阪ドーム)の概要・基本情報・設備を画像つきで紹介

 

 

 ナゴヤドームと同じ1997年の開業で、正式には大阪ドームという。

 開場当時、藤井寺球場を本拠地としていた近鉄バファローズが本拠地を移転し、2001年には12年ぶりの優勝をここで飾った。

 しかし年間10億円といわれる使用料が近鉄球団の首を絞める格好となり、2004年に球団が消滅するきっかけともなってしまった。

 その後は近鉄と合併したオリックスが本拠を置く事となった。当初は、2007年までの3年間の期限付きで神戸との併用をする話だったが、2011年現在、本拠地登録はされているものの、併用は続いている。

 また、オリックス以外にも読売も年に数試合公式戦を行う年もある。

 また、阪神も夏の高校野球大会中に甲子園球場が使用できないため、親会社が運営会社へ出資をしている関係で、年間10試合程度、公式戦を開催する。

 2006年には京セラが大阪ドームの命名権を取得し、5年契約で京セラドーム大阪と名称変更した。

基本情報

 

所在地 大阪市西区千代崎 3-中2-1
アクセス ・JR大阪環状線「大正」駅下車 徒歩10分
・阪神なんば線「ドーム前」駅下車徒歩1分
・市営地下鉄長堀鶴見緑地線
「ドーム前千代崎」駅下車 徒歩1分
グラウンド 両翼100m 中堅122m
収容人数 36,477人
駐車場 あり (\2000)

 

アクセス

【鉄道・バス】

 アクセスが非常に良いのがウリの大阪ドーム。JR、地下鉄、阪神とほぼ網羅していると言ってよい。駐車場が2000円のマイカーで来るなら、断然公共交通機関で来た方がよさそうだ。

 特に2009年に開通した阪神なんば線の存在は大きい。既存の地下鉄とJRの他に選択肢が増えるとともに、神戸方面および奈良方面から乗り換えなしで来れるのが最大の魅力。駅を降りてからのアクセスが良かった地下鉄の出口のすぐ隣に設けられたのも高ポイントだ。

以前は駅名が"大阪ドーム前千代崎"であったが、球場の命名権導入に伴い、現名称に変更された。

大阪ドームは市営ではないが、市営地下鉄の駅では至る所に試合開催の案内が掲載されている。

 

 

ギャラリー

 

内野スタンド

 

フィールドは内外野ともに人工芝。塁間を目が痛くなるようなアンツーカ色の芝にしており、大変見難い。

 一・三塁側ベンチ前にそれぞれ京セラのロゴがペイントされている。 

 天井が上下する仕組みになっており、野球開催時とコンサート開催時では高さを変えることができるようになっていた。多目的ホールとしては素晴らしい設備であるが、ファールボールがこの屋根の段差の間に入ってしまったりと、野球場の設備としては疑いたくなるような設備である。

 現在はこのシステムの部品が欠品したために、2004年以降は動作せずに一定の位置で停止したままである。

外野スタンド

 

  外野スタンドのシートは背もたれなしのセパレートタイプ。ドリンクホルダー等はない。 

外野下段席はすこぶる視界が悪い。上段席がせり出しており、限られた部分しか見ることができない。ドームなのに暗く、非常に圧迫感があり息苦しい。

 その上、前列でなければスコアボードも見ることができないのはさすがに問題だろう。結果、その対策として内野スタンド上部の一塁・三塁側に一つずつスコアなどを表示できるビジョンが設置された。

 ここはそもそも、音楽ライブなども視野に入れた多目的ホールとして建設された。

「野球だけではなく何でもこなせる施設を」と欲張った結果がこの有様である。

 そもそもプロ野球の本拠地になるような野球場が、観戦に障害を与えているのでは問題ではないだろうか。本拠地とするファンにとっては毎試合この風景である。まるで野球観戦をした事がないような人間が設計したような造りとしか言いようがない。

下段席からは見えなかったスコアボードが良く見える。スタンドはかなりの急斜面だ。

一方の上段席からはかなり高所で見下ろす格好。フェンス際の選手は全く見えない。

スコアボード

 

 2008年から新しくなったスコアボードのメインビジョン。従来のものより見やすくなり、選手データもより詳しく掲載されるようになった。

コンコース

 

コンコースは広く取られており、全体的にオリックスカラーのブルーで統一。各所にモニターも設置。外野から内野へは警備員が立っており、チケットがないと入れない。

認知度はかなり低いが、大阪ドームのキャラクターのグリンドムファミリー。球場がUFOを模しているため、キャラクターも宇宙人らしい。

球場コンコースの1階下にはグリンドムモールがある。飲食店やオリックスのグッズショップ"B'sショップ"がある。このフロアは球場外の扱いになるので、再入場が必要。